健康で明るい未来

心と身体の健康を保ち、健康な人生を送れるようわかりやすく説明していきます。

自己中心の生き方は脳が喜ばない。他者との共存が脳を活性化させる。

人を褒めると脳は喜ぶ 一緒に仕事をしている同僚や部下、あるいは同じサークルやバイト先の同期・後輩をいきなり褒めるのは、少し気恥ずかしいですよね。褒めること自体が苦手な方もいるでしょう。 しかし、「人を褒める」ことは、周囲の人間と円滑なコミュ…

空間認知能力を鍛えて「脳力」アップ、人生を謳歌しよう!

空間認知能力が低いと「脳力」は十分に発揮されない 空間認知能力とは 「空間認識力」とは、目にするものを立体として捉える力のことで、知能テストなどでもよく出題されます。ある図形を脳内で回転させ、その状態を「三次元空間(3D)」としてイメージでき…

主体性を持った生き方で、「脳力」を引き出す

どうやったら主体性を持てるようになるか 主体性とはどういうことか 主体性が大切と言うけど、「主体性ってなんだろう?」と疑問に思いますよね?では、主体性がある人、ない人の特徴を見ていきましょう。 主体性がある人 自分がすべき事は何かを考え、ゼロ…

なぜ素質があるのに、仕事や人生がうまくいかないのか?

脳の3つの本能に逆らってはいけない 本質的に、脳は本能に逆らわないことを求めています。脳には生まれながらに持つ「3つの本能」があります。その本能を理解することで、持っている能力を発揮する方法を知ることができます。 ①生きたい <三日坊主も脳の…

抑え込んでいた心を解放し夢を実現する

抑え込んでいた心を解放して自由を手に入れよう 心を解放して自由を手に入れよう 自信のなさや遠慮、過去の失敗体験から前向きになれず、自分の思いを心の奥底にしまい込んできたという人は少なくないでしょう。 感情を長いこと抑圧させてきた人は、特に「怒…

腸内環境が肌に与える影響

腸と肌の関係 肌のターンオーバー 私たちの肌は、一定のサイクルで新しく生まれ変わっています。この肌の代謝のしくみを「ターンオーバー」とよびます。このターンオーバーのサイクルが乱れると、肌荒れやニキビ、吹き出物などの肌トラブルの原因になります…

「老いない体つくり」若々しさを取り戻す運動と健康は表裏一体!

筋肉は、体全体の健康に大きく関わってきます。若いうちから筋肉を落とさないことが大切であり、いま運動しておくことが未来の健康にもつながります。今回はその重要性と対処法をご紹介します。 50代からは筋肉を鍛えることが重要 「老いない体」の作り方(…

コレステロール値の改善は日常生活の見直しから!

健康診断で「コレステロール値が高い!」と言われたら、何が問題なのか? コレステロールとはいったい何?その実体は? コレステロールはヒトの体内に存在する脂質の一種です。脂質とは、コレステロール、中性脂肪(トリグリセライド)、リン脂質(レシチン…

今日からできる血管のアンチエイジング!血管を鍛えて元気な血管を手に入れよう!

人体最大の臓器”血管”、人は血管の機能低下とともに病気になる 血管の役割 心臓から送り出される血液は、動脈、毛細血管、静脈を通じて体内をめぐります。 細胞に必要な酸素や栄養を届けては、その一方でいらなくなった炭酸ガスや老廃物を運び出しています。…

健康問題/免疫力アップは腸内環境の改善から

免疫力と腸内環境の関係 「病気になるのは免疫力が下がるから!」(免疫学者の安保徹先生) 人間は本来病気にならないように作られているのですが、残念ながら多くの方々が何らかの病気を抱えています。この理由はいったい何なのか?今の生活に問題があるの…

健康問題/和食を食べて健康的なダイエット

食べて痩せる高N/Cレートダイエットとは? 運動指導者が断言!「ダイエットは運動が1割、食事は9割」(森拓郎著)より 食べものの5大栄養素のなかで、3大栄養素といわれているのがタンパク質、脂質、炭水化物です。世のなかでカロリーがあるのは、この3…

健康問題/食品添加物に注意!見直そう毎日の食事!食が変われば人生が変わる!

「中食」ブームの中、もう一度考えてみよう! 一昔前、家庭以外で食事をできるところといえばレストランや居酒屋など、食のバリエーションは限られていました。しかし、バブル崩壊とともにお金のかかる外食を控える傾向になり、少しでも安く・手間の少ない「…

運動すれば痩せられるのか?ダイエット成功者は食事で痩せている!

運動しているのに痩せない理由は食慾が増すから 女性の永遠のテーマである”ダイエット”。次から次に登場したダイエット法。ざっと振り返ってみても、ああ、そんなことを試してみたという記憶が蘇ってくる方も多いことでしょう。素晴らしい成果を得て人生が変…

炭水化物を減らしても肥満は解消されない。満腹感を得られる食べ方をしよう!

炭水化物を減らせば痩せられるのか? 太っている人の中で、炭水化物を摂りすぎていないという人はいないでしょう。炭水化物と言えばパンやご飯や麺類が代表格ですから、ダイエットするとなれば、とりあえずご飯を抜くということになる人が多いですね。しかし…

健康問題/自律神経のバランスを取って免疫力をアップする

何となくの不調、放置していませんか めまいや頭痛、全身倦怠感、朝起きれないなどの状態が続き病院へ行ったものの、「異状なし」と診断されて途方に暮れてしまった経験を持っている方は少なくないでしょう。 検査の結果に異状がなく、特定した原因が見当た…